ストカールでお手入れを簡単に

「ストカール」のオーダーは多いです。言い方を変えれば「ストデジ」も同じことです。メニューの表現はサロンによって様々ですので、わかりづらいかもしれません。

 

 

 

ストカールとは?

 

 

ストカールとは、その名の通り、ストレートとカールを組み合わせたメニューです。「ストレート」と一言でいっても、美容室ではストレートパーマ、もしくは縮毛矯正のメニューがありますよね。このどちらを指すのかは各美容室によって異なるので同じメニューでも施術内容はバラバラです。

 

また、それは「カール・メニュー」も同じです。パーマのメニューも同じようにエアウェーブなのかデジタルパーマなのかはわかりませんよね。ストカールというメニューはデザインを強調したメニューです。ですので、そのデザインをつくる考え方は違って当然です。

 

当店では縮毛矯正とデジタルパーマの組み合わせが圧倒的に多いです。その理由は、デザインもさることながら、お手入れしやすいってこともポイントですね。

 

 

当店で行っている事例

 

 

それでは当店で行っている事例をビフォアーの状態から見てみましょう。

 

縮毛矯正ビフォアー

 

 

 

securedownload-2

 

 

 

いつも縮毛矯正で仕上がりのクセの伸びがわるいとのことですが、クセ自体はいうほど強くはないです。癖をどのくらいとりたいかは好みもありますね。また、毛先にデジタルパーマをかけているそうですが、カール感はかんじれないですね。

 

今回の施術では根元のクセはしっかり補正して、毛先にはカールをつけ直しします。それでは仕上がりです。

 

 

DSC_0334

 

 

 

ストカール(縮毛矯正&デジタルパーマ)

 

 

 

雰囲気のある仕上がりになりましたね。「ストカール」らしい仕上がりです。このメニューは、縮毛矯正をかけているとは思わないデザインに特長がありますね。気になる癖は抑えて、毛先はやわらかさを演出します。

 

お手入れを楽にしてくれて、女性らしいスタイル希望ならオススメのメニューです。

 

 

 

ena_logo_k

浦和の美容室エナ
すべては上質のために…進化する縮毛矯正,デジタルパーマ,カラーでお手入れしやすいヘアデザインを心がけています。

メルマガ登録

メルマガはじめました。あなたがもっとキレイになるための美容情報を毎日お届けします。しかも今なら無料で「美髪をつくる7つの習慣」のE-BOOKをプレゼントしています。美髪を目指しましょう。応援しています!

 

当店の口コミ一覧はこちら

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。