あなたは次の質問にどう答えますか?

トリートメント, 日記, 髪の話

おはようございます。Uichiです。

 

今日は「脳トレ」をしてみましょう!

 

あなたは次の質問にどう答えますか?

「バスケットボール用のサポーターとボールの合計価格は、1.1ドル。 サポーターの価格はボールより1ドル高い。この場合、ボールの価格は?」

 

レッツシンキングタイム!

 

いかがですか?おそらくあなたは直感で0.1ドル、もしくは10セントと速答したのではないでしょうか。この実験を行ったハーバード大学の優秀な生徒たちでも直感的にそう答えたそうですが、実は正解は5セントです。

 

サポーターの価格は1.05ドルでボールの価格は0.05ドルなので合計すると1.1ドルです。

 

このように私たちの脳は深く考えずに直感的、あるいは言い換えれば自動的に答えを導き出してしまうことがあります。1.1ドルを1ドルと10セントにする方が本当の計算よりも簡単なので手間を省こうとするのですね。

 

一方、じっくりと考えて決定する脳も私たちは持っています。私たちの脳は、このように必ず2種類の意思決定システムが存在しています。

 

美容室のメニューなどでも同じことが言えます。

 

「このトリートメントがすごい!」ってよく聞く話ですけど、そもそも髪を痛ませているのはパーマやカラーなどです。もちろん自宅でも間違ったケアをしていて、自分で自分の髪を痛ませている人も多いです。

 

だったら髪を痛ませないようにパーマやカラーをすることのほうが大事なことです。トリートメントはその後のことです。

 

あなたの身体が病気になって手術をすることになりました。その際大きくメスをいれて傷口を大きく、深く行えば、治るのも遅くなります。反対に最小限の負担で手術を行えば完治するのも早いはずです。あなたはどちらを選びますか?

 

よく考えればどちらもわかることなのですが、病気であれば慎重なシステムが働いて慎重な判断を決定するかもしれません。だけど髪のこととなると脳がトリートメントは「わぉ、髪にいいからよさそう!」と勘違いを起こします。いわゆる脳の直感システムが動いてます。だって考えないほうが脳だって楽だからです。

 

あなたの脳の思考システムはどちらに動いていますか?

 

あなたのキレイを応援しています!

Uichi

ena_logo_k

浦和の美容室エナ

すべては上質のために…進化する縮毛矯正,デジタルパーマ,ヘアカラーでお手入れしやすいヘアデザインを心がけています。

住所 埼玉県さいたま市浦和区仲町3-11-1長堀ビル102

アクセス・道案内 JR浦和駅北口を出て、伊勢丹の右手側のミスタードーナツをまがり、その裏門通りをまっすぐ歩き保健センターをこえて右手の白いビルの1Fのエンジ色のテントが目印です。

TEL:048−824−0393

営業時間 10:00〜  営業時間外のご予約も可能です。電話にてお問い合わせ下さい。

定休日 火曜・その他

メルマガ登録

メルマガはじめました。あなたがもっとキレイになるための美容情報を毎日お届けします。しかも今なら無料で「美髪をつくる7つの習慣」のE-BOOKをプレゼントしています。美髪を目指しましょう。応援しています!

当店の口コミ一覧はこちら 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

キレイな髪を創る秘密

キレイな髪をつくるヒントをメールでお届けします。

登録する
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

目指そう美人髪!

美髪をつくる7つの習慣のレポートを今なら無料でプレゼントします。ぜひあなたのキレイにお役立てください。

 

 

ダウンロードはこちら

シャンプーで髪が傷む?

あなたはシャンプーでこんな間違いをしていませんか?

 

→ 詳しく覗いてみる