menu

Eva

〒330-0062
さいたま市浦和区仲町3-11-1
長堀ビル102

TEL.048-824-0393

その施術はどこまで安全でしょうか?

IMG_201457-min

そういえば毎月きていただいたお客様がきていなかった。

2ヶ月後いらした。

前回は近所の美容室にいったみたいです。

カラー剤が頭皮にしみて思い出したみたいです。

そういえばいつも当店でカラーしていてしみていなかったけど

それ以外ではカラーが頭皮にしみていた。

「たまたまだと思いますよ。しみる原因はたくさんありますので…」
アワル  
カラー剤が絶対しみないという保証は今のところないんです。

でもしみにくくする施術や薬剤の工夫はあります。

どんなにいい薬(カラー剤)でも

施術内容次第でいくらでもしみる要因や

髪のダメージにつながってしまいます。

例えばカラー前にシャンプーで頭皮をゴシゴシ洗ってしまったら

頭皮に傷がついてしみやすくなったり、

頭皮を守るはずの皮脂が洗い流されてしまいかぶれる原因になります。

また

この記事にもあるように[wc_fa icon=”external-link” margin_left=”” margin_right=””][/wc_fa]  ←クリック

シャンプーしただけではとれない、

トリートメントしたから髪がよくなっていると誤解しているケースが多いですが、

薬剤が残留することで起こるダメージは髪だけではなく、

当然頭皮にもよいはずがないのは同じことです。

ホームカラーがどれだけ髪と頭皮によくないかはこれでわかるはずです。

そして、これはカラーだけの話ではありません。
 
B002030483_262-349
 
コスメパーマとか化粧品分類といっている最新のパーマ剤やストレート剤も

その感作性は軽視されがちです。

現に自分もその感作性は自身の肌で感じていますし、

講習会や勉強会でも実際に見ています。

例えば、ラーメンといってもお店によって味もこだわりも様々なように、

美容室でカラーというメニューはどこにでもあると思いますが、

その内容は全く違います。
  
ラーメンのトッピングのように

あとからトリートメントをたすようなお店もあるでしょう。

しかし私たちが考えるカラーメニューは

自分たちが最小限必要と考えることはすべてのメニューに含まれています。

トリートメントは必ずしも必要とは考えてません。

なのでトリートメントを進めることもしません。
  
美容室でトリートメントしなくても施術内容で髪は十分キレイに見えます。
縮毛矯正1
  
デザインや髪のダメージも重要ですが、

肌に直接ふれるということから、

その安全性なども本当に考慮しているのかも重要なのではないでしょうか?

 

 

ena_logo_k

浦和の美容室エナ
すべては上質のために…進化する縮毛矯正,デジタルパーマ,カラーでお手入れしやすいヘアデザインを心がけています。

メルマガ登録

メルマガはじめました。あなたがもっとキレイになるための美容情報を毎日お届けします。しかも今なら無料で「美髪をつくる7つの習慣」のE-BOOKをプレゼントしています。美髪を目指しましょう。応援しています!

 

当店の口コミ一覧はこちら

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。