menu

Eva

〒330-0062
さいたま市浦和区仲町3-11-1
長堀ビル102

TEL.048-824-0393

アワル派?ヘナ派?|ハーブトリートメント

ヘナ

ヘナは好きだけどオレンジの色素が苦手な方もいますよね。ヘナを使用すると髪はうっすらオレンジになりますので、その色が微妙な場合もあると思います。そう言った場合には、ジーンズの染色で使用されるようなインディゴを使う事でヘナのオレンジを抑えることもできますが、アワルというハーブでブレンドすることで赤みを抑えることもできますね。

アワルとは簡単に説明すれば色のつかないヘナのようなものです。混ぜる前の粉の状態で、ぱっと見の印象はヘナと区別がつきません(汗)そして色がつかないといっても白い毛束で実験してみるとわかるのですが、厳密に言えばうっすらと黄色みはつきます。ですから白髪の多い方がアワルを単品で使用すれば、若干ゴールドっぽく見えるかもしれません。

普通の黒髪やある程度のカラーリング毛だとほとんどの方が色味は感じないと思います。

人によっては顔につけて「アワルパック」なるものする方もいるようです。効果的には肌がワントーン白くなるようです。自分で試した事がないのでよくわかりませんが…。

 

それでは今日はヘナとアワルで、天然ハーブトリートメントパックをしていきます。

 

 

dsc_0858

 

ヘナでダメージホールといわれる髪のダメージ部分を埋めて毛髪内部を補強し、 ついでに色味を補う事で色味によるツヤ感もプラスします。そしてヘナとアワルで髪を適度に引き締める事で髪のキューティクルをしっかりさせます。

そうすることで髪は疎水化し、普段使いのトリートメントの定着がよくなります。髪はダメージする親水化し、トリートメントの定着が弱くなり、結果としてトリートメントの効果を感じにくくなります。また、髪がダメージしている方以外にも細毛や軟毛で髪にハリコシがない方にもオススメですね。

アワル単品だと髪のきしみが強く感じるため、ご自宅で使用する際は注意が必要になります。

 

天然ハーブによるブレンドで、様々な髪の質感も楽しめるトリートメントもご用意してます。 

 

 

それではステキなヘアライフを!

 

 

 

 

ena_logo_k_web

浦和の美容室エナ 「美」から生まれるチカラ
進化する縮毛矯正,デジタルパーマ,カラーでお手入れしやすいヘアデザインを心がけています。

 

私たちは「美容」のことを徹底的に考えています。

そして、一人ひとりにあった「個性をどのように引き出すことできるのか」が最も重要と考えます。

なぜなら、これから先もずっと「輝き続ける人生」に美容は必要だからと思っているからです。

私たちにとって「美容は人生そのもの」です。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。