PPAP

日記, 縮毛矯正

おはようございます。Uichiです。

 

今日電車の中でPPRPのモノマネをしている子供を見ました。さすがに子供は想像力が違いますね。ただのモノマネじゃないです。

 

「アイハブアペ〜ン、アイハブアカー(車?)、フ〜ン、カーペン!」(カーテン?)

 

「アイハブアペ〜ン、アイハブアケイコ(誰よ?)、ふ〜ん、ペンケイコ!」(お母さんのこと?)

 

 

周りの人はみんなクスクスしていて、なんだか癒されました。なんでもくっつけてしまうところが流石です。常識にとらわれない感性が大切です。だけど電車の中で大声で叫ぶと、みんなが爆笑してお母さんが赤面するので注意しましょう。

 

常識にとらわれない施術といえば僕の得意分野です。

 

例えば縮毛矯正です。普通の縮毛矯正はいかにもかけました感がありすぎて不自然な仕上がりはよく見かけます。まぁ髪をストレートにするんだからしょうがないところでもあります。もっと悲惨なのが髪が傷みすぎてチリチリになっている人。この前も街中で見かけてしまいました。

しかもチリチリどころか、多分相当切れ毛で傷んでしまっているのでしょうね。ピンでたくさん止めてあって抑えている様子でした。

 

よく他店さんで失敗してから当店に駆け込んでくる人がいますが、普通は髪が傷んだらトリートメントと思うかもしれません。だけどこういった髪ってトリートメントをしても効果はないです。他店さんの失敗のほとんどは縮毛矯正で対応します。

 

縮毛矯正というと、くせ毛の方がかけるメニューと思いがちですが、それは普通の常識です。

 

ナイチンゲールはこう言ってました。

 

「常識は間違っている」

 

と。僕がよく書くことで、「薬は正しく使ってこそ、はじめてその効果を発揮する。」とあります。それは美容室で行うメニューも同じです。縮毛矯正だってやり方によって、トリートメントを超えるということです。

 

あなたの常識は本当に正しい情報でしょうか?それとも・・・。

 

あなたのキレイを応援しています!

Uichi

 

PS. 常識にとらわれないという点では、僕が開発したシャンプーのやり方も同じです。今なら1000円OFFです。

bikami_sp

 

詳しく覗いてみる?

 

ena_logo_k

浦和の美容室エナ

すべては上質のために…進化する縮毛矯正,デジタルパーマ,ヘアカラーでお手入れしやすいヘアデザインを心がけています。

住所 埼玉県さいたま市浦和区仲町3-11-1長堀ビル102

アクセス・道案内 JR浦和駅北口を出て、伊勢丹の右手側のミスタードーナツをまがり、その裏門通りをまっすぐ歩き保健センターをこえて右手の白いビルの1Fのエンジ色のテントが目印です。

TEL:048−824−0393

営業時間 10:00〜  営業時間外のご予約も可能です。電話にてお問い合わせ下さい。

定休日 火曜・その他

メルマガ登録

メルマガはじめました。あなたがもっとキレイになるための美容情報を毎日お届けします。しかも今なら無料で「美髪をつくる7つの習慣」のE-BOOKをプレゼントしています。美髪を目指しましょう。応援しています!

当店の口コミ一覧はこちら 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

1日1分で読める。キレイな髪を創るアイディアチャージ!

「トリートメントの間違い」「オイルケアが人気の理由」「シャンプー前の3つの下ごしらえ」など、あなたの髪をもっとキレイにするヒントをメールでお届けします。

登録する
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

目指そう美人髪!

美髪をつくる7つの習慣のレポートを今なら無料でプレゼントします。ぜひあなたのキレイにお役立てください。

 

 

ダウンロードはこちら

シャンプーで髪が傷む?

あなたはシャンプーでこんな間違いをしていませんか?

 

→ 詳しく覗いてみる