シンプルなボブも毛先にパーマで柔らかな印象に

シンプルなボブスタイルに飽きてしまったら

次はパーマでアレンジもオススメです。

DSC_0312

短くてもデジで。。。

襟足は巻けない長さですが

巻いても広がるだけですしね。

必要なところに必要な分だけかけるほうがまとまりは良いです。

DSC_0313

ピントはあってませんが、

 

もともとはかなりの直毛ですね。

 

それでは仕上がりです。

DSC_0316

女性らしい柔らかなボブスタイルになりましたね^^

DSC_0317

デジタルパーマならゆるくてもしっかりリッジがだせるので

こういったスタイルにも応用は可能です。

まだデジタルパーマは巻き髪のイメージが先攻していますが

それはゆるすぎてねじることでしかカールを形成できていないからです。

ゆるくてもしっかりかけることは可能で

きちんとかかっていれば頑張ってねじらなくてもカール形成は可能なのです。

本当のデジタルパーマかけたことありますか?

 

 

ena_logo_k

浦和の美容室エナ
すべては上質のために…進化する縮毛矯正,デジタルパーマ,カラーでお手入れしやすいヘアデザインを心がけています。

メルマガ登録

メルマガはじめました。あなたがもっとキレイになるための美容情報を毎日お届けします。しかも今なら無料で「美髪をつくる7つの習慣」のE-BOOKをプレゼントしています。美髪を目指しましょう。応援しています!

 

当店の口コミ一覧はこちら

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。