menu

Eva

〒330-0062
さいたま市浦和区仲町3-11-1
長堀ビル102

TEL.048-824-0393

あなたの肌をキレイに見せるヘアカラー

26069461_s

ヘアカラーというと気になる白髪を染めたり、流行の色に染めてみたりするわけですが、「その色があなたの肌をキレイに見せているか」というと、どう思いますか?

 

例えば、黒。日本人の元々の髪色は黒髪ですよね。だけど、実はこの黒というのは日本人の肌には似合いにくい色なのです。服で言えば組み合わせることで、黒の持つよさを生かすこともできますが、ヘアカラーというと話は別ですね。

 

黒が似合う日本人は、約1割ほどしかいないのです。黒が似合う人の特徴としては、ロシア人のように肌質が白い人や黒目と白目のコントラストがしっかりして、目力がある人などです。こういった人は、髪色が黒(地毛)でも似合い、ヘアカラーも必要のない場合もあるのです。

 

洋服などを着てみた際、展示してあったりすると良さそうに感じるけど、実際に試着してみると、なんだかイマイチ。そんな経験はありませんか?

 

その理由は、自分に似合わない色を身につけているかです。似合わない色を着ると肌はくすんで見て、クマなども目立つようになるのです。

 

似合う色の見つけ方

それでは洋服で似合う色を見つける簡単な方法をお教えしましょう。よく洋服などを試着する時って全身とのバランスを考えて見てしまいます。似合う色を見つける場合はそうではなく、その服を顔まわりに持っていき、顔が健康的に見えるかどうかで判断します。

 

その服を顔に合わせることで、「顔が健康的に見えるか」「明るく見えるか」「小顔に見えるか」という判断をしてみてください。洋服の試着は、まずは顔まわりでしっかりチェックする習慣を身につけましょう。

 

ヘアカラーも同じです。

 

肌質にあったヘアカラーを選択しないと、顔が大きく見えたり、太って見えたりもします。ファッション(洋服)と同じですね。ですから、流行のヘアカラーをすることが必ずしも「あなたをキレイに見せている」とは限らないのですね。

 

 

あなたの肌をキレイに見せるヘアカラー

それはあなたのためのヘアカラーです。似合う色を身につければ、あなたの肌はキレイに見えます。そしてその色は、あなたを細く見せ、顔も小さくみせることもできるようになるです。もちろん似合う色を知れば、流行のヘアカラーがあなたに似合うかも知ることができます。

 

 

あなたのためだけのカラー。ぜひ身につけてくださいね。

 

あなたのキレイを応援しています!

Uichi

 

gfs-min

GUIDED FITTING SYSTEM(ガイディド・フィティング・システム)
サロンワークにおけるカウンセリングで「似合わせ」を理論的に、すばやく、確実に行うためのツールです。美容師さんならそのままサロンワークに使えますし、一般の方ならファッションやメイクなどの参考資料・分析にも使用できます。GFSはどんな服を着たらいいかわからない方や似合う髪型を探す道標となるでしょう。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。