その髪濁ってない?

髪のケアはちゃんとしているはずなのに髪に艶がない…そんな方はいませんか?

髪のケアでよく使われるのがヘアオイル。人気ですよね。だけどオイルって酸化すると濁るんです。料理に使われる油を思い出してください。熱で使用したり、時間がたつほど酸化されて濁ってきますね。はじめはクリアで透明なオイルも劣化するとダメなんですね。これと同じです。

 

 

ヘアケアに使われるオイルって髪に残そうとする機能をもたせてあったり、シャンプーで洗いが足りなかったりすると髪に残留してそのうちそのオイルが劣化するってことです。だからケアしているはずなのに、かえって艶が生まれなかったりするのはオイルの使いすぎとか、使っているオイルの性質、使い方に問題があるのですね。

どんなにいいものでも使い方を間違えれば、きちんとその役割を果たせない場合もあります。用法・用量は守って、正しくお使いくださいね。

D_0193

PS 

キャッチ写真は日本酒。「ニゴリ」って名前で写真だとわかりづらいのですが、ゴリラが2匹描かれてます。こんな遊びごごろが大好きです。そろそろ熱燗の美味しい季節になりましたね〜。飲みすぎないように気をつけます^^ヘアオイルもつけすぎないように気をつけましょう♪

 

浦和の美容室エナ
すべては上質のために…進化する縮毛矯正,デジタルパーマ,カラーでお手入れしやすいヘアデザインを心がけています。

[button link=”http://eva-hair.com/newsletter/” type=”primary”]メルマガ登録[/button]

 

メルマガはじめました。美容情報を毎日お届けします。美髪を目指しましょう!

[button link=”http://eva-hair.com/pege-kuchikomi/” type=”primary”]当店の口コミ一覧はこちら[/button]

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。