すきすぎてまとまらない場合には毛先にパーマがおすすめです。

パーマ, 日記, 縮毛矯正

毛量が多いからとか、広がるからといって過剰にすくと

かえってまとまりが悪くなるケースは多いですね。

根元からセニングが多くはいっている場合はカットではもう何もできないので

そんな時は毛先にパーマでごまかす方法もあります。

ビフォアーがないのでいきなり仕上げです。

DSC_02911

極端にすかれすぎている印象には見えないと思いますが。

後ろから見ると。。。

DSC_0292

根元付近からかなり毛量が減らされていたので

毛先を少し切ったくらいでは何も解消されません。

本当は顔周りも少しレイヤーで動きをつけたいのですが

よけいにペラペラが目立ってしまうので

毛先にカールでボリューム感をつくることで薄くなりすぎているのをごまかします。

また元々の癖もあるのですが、すきすぎているせいで癖がよけいに目立ってしまっていました。

ですので一度縮毛矯正で癖を補正してあります。

DSC_02912

前髪も自然になるようにラウンド矯正してあります。

知らない人がみたら縮毛矯正かけているとわからないかもしれませんね。

癖があまりない人なら毛先パーマだけでも対応可能かもしれません。

これで薄くなりすぎているところが伸びるまで

しばらく伸ばして頂いて一気にカットするケースが多いです。

 

 

ena_logo_k

浦和の美容室エナ

住所 埼玉県さいたま市浦和区仲町3-11-1長堀ビル102

アクセス・道案内 JR浦和駅北口を出て、伊勢丹の右手側のミスタードーナツをまがり、その裏門通りをまっすぐ歩き保健センターをこえて右手の白いビルの1Fのエンジ色のテントが目印です。

TEL:048−824−0393

営業時間 10:00〜  営業時間外のご予約も可能です。電話にてお問い合わせ下さい。

定休日 火曜・その他

メルマガ登録

メルマガはじめました。あなたがもっとキレイになるための美容情報を毎日お届けします。しかも今なら無料で「美髪をつくる7つの習慣」のE-BOOKをプレゼントしています。美髪を目指しましょう。応援しています!

当店の口コミ一覧はこちら 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

髪をキレイにしたければダメージを減らせ!

トリートメントで髪をケアするのはもう当たり前。そもそも髪のダメージを減らさなければ、髪はキレイになりません。キレイな髪を創るためのダメージ改善・予防をメルマガでお届けします。

登録する
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

目指そう美人髪!

美髪をつくる7つの習慣のレポートを今なら無料でプレゼントします。ぜひあなたのキレイにお役立てください。

 

 

ダウンロードはこちら

シャンプーで髪が傷む?

あなたはシャンプーでこんな間違いをしていませんか?

 

→ 詳しく覗いてみる