縮毛矯正で痛まない方法は〇〇

縮毛矯正

縮毛矯正はトラブルが多いです。中でも一番心配なのはダメージですよね。だから巷では色々なキャッチをつけて、「うちの縮毛矯正は他店とは違う」ところをアピールする訳です。実際はどうかはわかりませんけどね(汗)それでは痛ませない方法とは?

 

縮毛矯正で痛まない方法はない

 

結論からいうと痛まない方法は残念ながらありません。パーマも同じような原理ですが、髪は様々な結合で簡単に壊れないような仕組みを持っているのに、その結合をずらすことで曲がったり、まっすぐになったりさせる訳です。結合をずらすんだから性質が変わって当然です。ダメージさせないでなんて、そんな都合良くはいきません。じゃあ、「どうしたら痛みを少なくすることができるか」を考えてみましょう。

 

|縮毛矯正のプロセス

 

プロセス

 

一言で縮毛矯正といっても内容は美容室によって異なります。よくある話ですが、ラーメンだってカレーだってお店によって使うモノが異なり、味も異なる訳ですよね。当然同じレシピでもつくる人によって変わる場合もありますね。食なら精密にはかれば同じものはつくれなくはないみたいですが、そもそも毛髪をその場で精密に計測することは不可能です。

 

|薬剤について

 

薬

 

ここの美容室でしかおいてないような「特殊な薬」は聞いたことがないです。薬剤のほとんどは還元剤と呼ばれる主成分と助剤、その他添加物の組み合わせです。薬剤はその毛髪に対して合わせることが重要で、髪に優しいといっても癖が伸びないような薬剤を使用しては意味をなしません。つまり、薬剤で判断するのではなく、毛髪に合わせて薬剤を正しく使用することが大切です

 

アルカリであろうが、ノンアルカリであろうが、酸性であろうが、チオやシステアミン、GMTやスピエラをつかおうが、結果がでないのあれば、ただ髪を中途半端にダメージさせているだけです。もちろん専門的にみて中途半端でも「それがいい」という個人の好みはあります。毛髪の構造は複雑です。そしてダメージも複雑なのです。

 

髪を曲げたり、まっすぐにするには髪の様々な結合を切断して、目的の形状にしなければならないのですが、還元剤はその役割のひとつです。結合には還元剤で切るシスチン結合をはじめ、塩結合や水素結合などの他の結合を上手に利用することで還元剤だけに頼らない施術をすることが可能なります。

 

例えば、それがクリープ期や応力緩和などの理論を用いた方法です。縮毛矯正でアイロンなど熱処理を併用するのもそういうことです。

 

 

|熱処理について

 

熱

 

薬剤でできることには限りがあります。そして薬剤だけに頼るのは間違いです。先ほど「髪には様々な結合がある」とあったように、縮毛矯正に何らかの熱処理は必要です。薬剤だけに頼るのは「ストレートパーマ」ということになります。

 

熱処理には「ブロー法」「アイロン法」「この2つを組み合わせた方法」があり、それぞれ目的があります。どの方法がベストというのは中々難しい話になりますが、ブロー法だけでするのであれば、ある程度髪を還元(薬で結合をかなりきらなければならない)させなければ理論上はなりたたないし、そのテンション(引っぱり度合い)のかけ方など一言で熱処理といってもその限りではありません

 

 

|検索してみる

 

スマフォ

 

検索ネットをみて、その特長をみて解説してみましょう。

 

タイトル:柔らかストレート。コスメ縮毛なら…

解説:コスメ=化粧品分類の薬剤です。この説明はこちらへ

 

タイトル:「繰り返すほどに髪が蘇る」ナノケア…

解説:論外(爆)ぜひ その魔法の縮毛矯正の薬を12時間くらい髪につけてほしいです。

 

 タイトル:ダメージが気になる方へクリスタル矯正…髪質をみてオーダーメイドで…

解説:髪質で薬剤をセレクトするのは普通です。

 

タイトル:新薬剤で髪に優しくダメージレス

解説:すごそうですね。新薬剤が気になります。

 

タイトル:オーダーメイドWトリートメントで…

解説:トリートメントが売りみたいですね。コーティングタイプなら痛みますけどね。

 

タイトル:今までとは違うツヤ感…

解説:ツヤはただの光の反射です。

 

タイトル:低温縮毛矯正…

解説:いつも思うのですが、どこからが低温なんですかね?180度が普通だと思うのですが、それが160度だとしたら、それが低温と呼べるのでしょうか?それとも140度なら低温ですか?ちなみに髪は60度くらいから痛みやすくなりますよ。

 

タイトル:ノンアルカリで痛まず…

解説:ノンアルカリでも痛みますよ。その魔法の薬をぜひ24時間髪につけてみてください。多分細い髪は切れます(汗)

 

 

 

いいあげたらきりがないので、この辺りでやめておきます。

 

当店ではネット検索対策としてトリートメントやオーガニックなどのキーワードを使いますが、それが仕上がりには影響しません。やっていることは普通です。普通の基準がサロンによって違うだけだと思ってます。

 

縮毛矯正後

 

縮毛矯正後

 

縮毛矯正後 

縮毛矯正後 

特別な薬剤やトリートメント、水素水や電解水、オーガニックなことをしなくてもこのくらいには仕上がります。

 

|まとめ

 

薬はすべて還元剤。種類はたかがしれてます。成分をはじめ薬剤に毛髪をあわせるのではなく、毛髪に合わせて薬を選択します。そして、熱処理はその還元剤との組み合わせでバランスをとります。手触りやツヤ感などの目的で髪をトリートメントすることで残留する還元剤が毛髪内にとどまり、その後のダメージを引き起こす可能性もあります。

 

基本を正しく理解して、それを行えばダメージは最小限に抑えられます。普通にシンプルが一番です。美容室でトリートメントをすすめられるようなら断って、家でのケアを率先したほうがいい場合がほとんどです。なぜなら、縮毛矯正は薬よりもその技術者の腕で決まります

 

 

ena_logo_k

浦和の美容室エナ

住所 埼玉県さいたま市浦和区仲町3-11-1長堀ビル102

アクセス・道案内 JR浦和駅北口を出て、伊勢丹の右手側のミスタードーナツをまがり、その裏門通りをまっすぐ歩き保健センターをこえて右手の白いビルの1Fのエンジ色のテントが目印です。

TEL:048−824−0393

営業時間 10:00〜  営業時間外のご予約も可能です。電話にてお問い合わせ下さい。

定休日 火曜・その他

メルマガ登録

メルマガはじめました。あなたがもっとキレイになるための美容情報を毎日お届けします。しかも今なら無料で「美髪をつくる7つの習慣」のE-BOOKをプレゼントしています。美髪を目指しましょう。応援しています!

当店の口コミ一覧はこちら 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

髪をキレイにしたければダメージを減らせ!

トリートメントで髪をケアするのはもう当たり前。そもそも髪のダメージを減らさなければ、髪はキレイになりません。キレイな髪を創るためのダメージ改善・予防をメルマガでお届けします。

登録する
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

目指そう美人髪!

美髪をつくる7つの習慣のレポートを今なら無料でプレゼントします。ぜひあなたのキレイにお役立てください。

 

 

ダウンロードはこちら

シャンプーで髪が傷む?

あなたはシャンプーでこんな間違いをしていませんか?

 

→ 詳しく覗いてみる