縮毛矯正とカラーは同時にすると痛む?

縮毛矯正

当店では、縮毛矯正とカラーの同時進行はよくあることです。両方いっぺんにやるとダメージがでるのでは?って思うかも知れませんが、わけてもそれはあまり変わりません。ダメージの仕組みさえ知っていればいいだけのことです。あまりというのは結局施術内容によるからです。

 

ロングスタイルだからこそダメージレスが重要

 

ロングスタイルは長さが切れない分ダメージレスな施術は大事です。なぜなら、髪には再生能力がないからですね。よくダメージレスって聞くけど「それがどこまで本当なの?」って思いませんか?

 

まずはビフォアーから

 

縮毛矯正前

 

矯正とパーマスタイルを最近は楽しんでいます。髪が長いといざという時はしばれるのもいいですよね。この写真だと、あまり癖を感じないかも知れませんが、先にカラーリタッチして、シャンプーしてみると…

 

ストレート前

 

でてきましたね。このまま根元だけ矯正してもいいけど…。さて、どうしましょうね。

 

 

 

縮毛矯正後

 

根元の気になる癖はしっかりカバーします。毛先は…

 

 

 

 

縮毛矯正後

 

毛先のパーマをリセットしました。最後にオレンジブラウンの色をトナーオン。カールスタイルを楽しんだら、初心に戻って見てもいいのでは?ストレートもカールスタイルも両方楽しみたいですよね。ピントがイスに合っていますね(汗)

 

パーマもカラーもストレートも全部楽しめるのは、ダメージレスな施術をしている証明です。

縮毛矯正後

 

トリートメントしなくても、ツヤは光の反射でおまけで無料でついてきます^^

個人的に同時に施術する場合に注意が必要なのはカラーよりもパーマですね。あと同時にする理由は、どうしても既に縮毛矯正してあるところとの境目の問題です。ノンカラーのままよりもカラーしたほうが薬は弱くできます。境目を安全に施術するためにも同時にしたほうがいい場合もあると思ってます。

 

 

 それではステキなヘアライフを!

 

ena_logo_k

浦和の美容室エナ

住所 埼玉県さいたま市浦和区仲町3-11-1長堀ビル102

アクセス・道案内 JR浦和駅北口を出て、伊勢丹の右手側のミスタードーナツをまがり、その裏門通りをまっすぐ歩き保健センターをこえて右手の白いビルの1Fのエンジ色のテントが目印です。

TEL:048−824−0393

営業時間 10:00〜  営業時間外のご予約も可能です。電話にてお問い合わせ下さい。

定休日 火曜・その他

メルマガ登録

メルマガはじめました。あなたがもっとキレイになるための美容情報を毎日お届けします。しかも今なら無料で「美髪をつくる7つの習慣」のE-BOOKをプレゼントしています。美髪を目指しましょう。応援しています!

当店の口コミ一覧はこちら 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

髪をキレイにしたければダメージを減らせ!

トリートメントで髪をケアするのはもう当たり前。そもそも髪のダメージを減らさなければ、髪はキレイになりません。キレイな髪を創るためのダメージ改善・予防をメルマガでお届けします。

登録する
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

目指そう美人髪!

美髪をつくる7つの習慣のレポートを今なら無料でプレゼントします。ぜひあなたのキレイにお役立てください。

 

 

ダウンロードはこちら

シャンプーで髪が傷む?

あなたはシャンプーでこんな間違いをしていませんか?

 

→ 詳しく覗いてみる