おはようございます。Uichiです。

蛙男はご存知ですか?

蛙男といえば、今映画で公開中の「ミュージアム」です。僕はこの映画ではじめて知ったのですが、原作の漫画では問題作品のようです。まぁちょっと衝撃の映像・内容がたくさんあるので刺激の苦手な方にはお勧めできませんね。

 

この蛙男の起こす事件は雨の日にしか起こらない(太陽が苦手のため)ので、蛙男は天気が雨の方が好きということになります。だけど、髪となると話は違いますよね。

 

雨の日は髪がまとまらない方や広がる方、スタイリングしてもすぐにくずれる方など様々です。その理由は雨の湿度に髪が負けてしまうからです。

 

実は水分というのは、とても優しい性格をしています。それは水分というのは、乾燥している方へと移る習性を持っているからです。ですから、水分を分け与えてくれているのですね。

 

だけど、私たちの髪からすれば、余計なお世話にもなるわけです。確かに髪に適度な水分は必要です。ですが、セットしてもこの水分(湿度)のせいで、髪型が崩れてしまうのです。特に癖が強い人、いつもコテで巻く人ならよく分かる話ですね。

 

縮毛矯正とデジパ(デジタルパーマ)が人気のわけ

雨の日や湿度の高い日は、髪がまとまらなくて嫌になってしまいますよね。テンションもガタ落ちです(泣)。そこでオススメしたいのが縮毛矯正とデジパ(デジタルパーマ)です。

 

癖がある方ならヘアアイロンをすれば一時的には癖は抑えられます。だけど、雨の日や湿度が高い梅雨時などは、せっかくセットした髪型も、湿度のせいでまた元に戻ってしまいますが、縮毛矯正をかければ、そのようなことにはなりません。

 

また、コテでセットする方も同じです。朝巻いても外に出れば、時間をかけてセットした髪型も、もとに戻ってしまいます。だったらデジパを一度かけたほうがスタイルは長持ちします。

 

この2つの共通点は、「髪の形状記憶」です。一度かければそう簡単にはとれません(とれる理由もあります)。

 

雨の日にまとまらない人。

 

巻いてもすぐに髪が崩れてしまう人。

 

縮毛矯正がいいのか、デジパがいいのか。ご相談くださいね。

 

あなたのキレイを応援しています!

Uichi

 

ena_logo_k

浦和の美容室エナ

すべては上質のために…進化する縮毛矯正,デジタルパーマ,ヘアカラーでお手入れしやすいヘアデザインを心がけています。

住所 埼玉県さいたま市浦和区仲町3-11-1長堀ビル102

アクセス・道案内 JR浦和駅北口を出て、伊勢丹の右手側のミスタードーナツをまがり、その裏門通りをまっすぐ歩き保健センターをこえて右手の白いビルの1Fのエンジ色のテントが目印です。

TEL:048−824−0393

営業時間 10:00〜  営業時間外のご予約も可能です。電話にてお問い合わせ下さい。

定休日 火曜・その他

メルマガ登録

メルマガはじめました。あなたがもっとキレイになるための美容情報を毎日お届けします。しかも今なら無料で「美髪をつくる7つの習慣」のE-BOOKをプレゼントしています。美髪を目指しましょう。応援しています!

当店の口コミ一覧はこちら 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

キレイな髪を創る秘密

キレイな髪をつくるヒントをメールでお届けします。

登録する
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

目指そう美人髪!

美髪をつくる7つの習慣のレポートを今なら無料でプレゼントします。ぜひあなたのキレイにお役立てください。

 

 

ダウンロードはこちら

シャンプーで髪が傷む?

あなたはシャンプーでこんな間違いをしていませんか?

 

→ 詳しく覗いてみる