髪がまとまらない5つの理由

髪の話

「先日カットしたばかりなのに髪がまとまらない。」なんてときもありますよね。そこで本日は、髪がまとまらない理由について紐解いていきます。

髪がまとまらない5つの理由

 

b-a.009

その1:すきすぎによるもの

髪をカットする際、「髪の量感が気になる。」「髪が膨らむ。」「軽いスタイル(デザイン)が好き」などなど、という理由から、すきバサミ(セニングシザー)やハサミを使って髪をすく行為を行うことは多いです。

「髪は軽くするほど動きが増す」という特徴を持っています。このことから、髪の量をすけばすくほど、髪は軽くなり、その結果動きが出やすくなるため、まとまりにくくなるというわけです。かといって、まったくすかないというのも難しいところで、髪の量は左右対象とは限らないですし、膨らみ方も場所によって異なるため、適材適所でカットするほうが理にかなっています。

髪は1度カットすると元に戻ることはないので、すきすぎて髪がまとまらない場合には、毛先にパーマをかけたり、ストレートパーマ(縮毛矯正)をかけたりすることでまとまりを改善します。

 

b-a.14

その2:髪のクセによるもの

日本人の約7割はくせ毛と言われています。美容室ではブローしてもらえるので、ある程度のクセであれば簡単に仕上がりますが、自分でブローするとなると話は別です。セットの得意な方はいいですが、不器用でお手入れの苦手な方はストレートパーマ(縮毛矯正)などをかけておかないと、クセの影響で髪がまとまらなくなりやすいです。

縮毛矯正をかけない場合は、クセを生かせるようなヘアスタイルにするのもひとつです。ただクセの出方によっては難しい場合もありますね。

 

b-a.5

その3:お手入れが苦手

先ほど挙げたクセの影響も少しあるかもしれませんが、そもそもお手入れが苦手な方や、器用不器用の差はあります。そんなときもストレートパーマ(縮毛矯正)をかけておけば、ブローをサポートしてくれるようになります。

縮毛矯正というとクセが強い方がかけるイメージがあるかもしれませんが、使う薬や技術の進化で自然なストレートスタイルにしたり、デジタルパーマとの組み合わせで様々なスタイルやデザインがつくれます。このことからクセはさほど強くなくてもお手入れが苦手な方やうまくスタイリングできない方にも役立つメニューになっています。

 

b-a.16

その4:季節によるもの

季節の影響も髪のまとまりに影響します。例えば湿度の高い梅雨時期ならせっかくセットした髪型も湿度のせいで崩れやすくなります。また、乾燥する時期なら静電気が起きやすくなったりと季節によって原因が変わります。

冬の乾燥対策であれば、ヘアトリートメントで保湿で対策をし、クセが出やすいのであればストレート(縮毛矯正)をかけるのがオススメです。

 

b-a.12

その5:ダメージによるもの

髪はダメージするとパサつきやすくなるので、その結果髪がまとまりにくくなります。髪は傷んで乾燥すると広がりやすくなります。トリートメントで髪を保湿させることでまとまりが改善できる場合もありますが、以下の理由も加わるとそれでは難しくなってきます。

1つが縮毛矯正やパーマなどの薬剤で髪の形状がひどく変わってしまっている場合は、いくらトリートメントをしても限界があります。髪の形状までは変えることはトリートメントではできませんからね。きちんとテストしてみないとなんとも言えないのですが、縮毛矯正と同じような行程で髪の形状をコントロールしていく技術もあります。

次に、髪のキューティクルは髪のクセを抑える効果があります。年齢を重ねると髪が細くなります。これはキューティクルが減少しているということです。今までキューティクルがしっかりしていたのでクセを抑えられていたのが、抑えられないようになってしまってまとまりにくくなっている場合もあります。

つまり、ダメージというのはカラーやパーマ、紫外線やドライヤー以外にも、加齢ダメージというのがあるのです。普段の食事、運動や睡眠、頭皮のマッサージなどはとても大切です。

まとめると

髪がまとまらない理由は様々です。また、その理由はこれらのどれか1つだけに限らず、ダメージとクセが混じっていたり、さらに季節的なものが加わるなどのように複雑に交じり合っている場合もありますので、それぞれに対処する必要が有ります。

ena_logo_k

浦和の美容室エナ

すべては上質のために…進化する縮毛矯正,デジタルパーマ,ヘアカラーでお手入れしやすいヘアデザインを心がけています。

住所 埼玉県さいたま市浦和区仲町3-11-1長堀ビル102

アクセス・道案内 JR浦和駅北口を出て、伊勢丹の右手側のミスタードーナツをまがり、その裏門通りをまっすぐ歩き保健センターをこえて右手の白いビルの1Fのエンジ色のテントが目印です。

TEL:048−824−0393

営業時間 10:00〜  営業時間外のご予約も可能です。電話にてお問い合わせ下さい。

定休日 火曜・その他

メルマガ登録

メルマガはじめました。あなたがもっとキレイになるための美容情報を毎日お届けします。しかも今なら無料で「美髪をつくる7つの習慣」のE-BOOKをプレゼントしています。美髪を目指しましょう。応援しています!

当店の口コミ一覧はこちら 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

キレイな髪を創る秘密

キレイな髪をつくるヒントをメールでお届けします。

登録する
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

目指そう美人髪!

美髪をつくる7つの習慣のレポートを今なら無料でプレゼントします。ぜひあなたのキレイにお役立てください。

 

 

ダウンロードはこちら

シャンプーで髪が傷む?

あなたはシャンプーでこんな間違いをしていませんか?

 

→ 詳しく覗いてみる