ご質問をいただきました

お問い合わせより, 日記, 食・グルメ・ランチ, 髪の話

おはようございます。Uichiです。

 

釣りをはじめてからは魚のことを知る機会がふえて色々と勉強になります。釣りの楽しさもそうですが、食べる楽しさにも繋がりますしね。釣りの師匠からは本をいただいたりして本当に感謝です。

 

さて、みなさんご存知のように魚にはそれぞれ旬があって、そのときによって美味しい魚があるわけです。例えば今の時期なら、ブリとかヒラメとかがありますよね。旬の魚というのは、その時期に卵を産卵するためにパワーを蓄えるために脂がのって美味しくなります。そして産卵する時期というのが魚によって違うため旬の魚というのはそれぞれあるのですね。

 

魚に旬があるように、実はヘアケアにも旬があるんです。

 

ご質問をいただきました。「いつもよりも髪がバサバサするのですが、どうしてですか?」

 

例えばこの時期は肌も髪も乾燥しやすいですよね。髪が乾燥しやすい時期だから、いつもよりもパサツキやすいし、バサバサしますよね。ですので、いつもと同じようにケアしていてはダメのなのです。夏には夏のヘアケアの考え方があるし、この時期にはこの季節のヘアケアの考え方があります。

 

いつもよりも乾燥しやすいわけですから、いつもよりも水分保持を意識しないとより乾燥が進んで、静電気が起きやすくなります。静電気が起こりやすくなった髪というのは摩擦が起きやすくなります。その結果摩擦でキューティクルが損傷して髪が傷んでしまいます。このように髪のダメージというのは1つの原因で起こるものではなく、様々な要因が重なり合って、その結果ダメージとして現れます。

 

だから「カラーをしたから傷む」とかいう単純なことではないのです。カラーもやり方やその後のホームケアの知識があるのとないとではダメージの差はかなり変わってきます。色持ちもそうですね。

 

なんだか最近髪の調子が悪いなと感じるようであれば、いつもよりも少し多めにトリートメントを多くつけたりすると改善されるかもしれませんね。答えはいつもシンプルです。だけど考え方が大切なのですね。

 

あなたのキレイを応援しています!

Uichi

→ 水分がたりていないと感じる方はこちら

→ 髪がごわつく方はこちら

PS. 僕のお腹もこの正月でかなり蓄えました。今が旬ですね(爆)

 

エナはハイセンス、ハイクオリティ、ハイサポートであなたのキレイのお手伝いをするビューティーサロンです。ご質問は24時間365日いつでもお問い合わせください。

お問い合わせする

 

1日1分で読める。キレイな髪を創るアイディアチャージ!

「トリートメントの間違い」「オイルケアが人気の理由」「シャンプー前の3つの下ごしらえ」など、あなたの髪をもっとキレイにするヒントをメールでお届けします。

登録する
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

目指そう美人髪!

美髪をつくる7つの習慣のレポートを今なら無料でプレゼントします。ぜひあなたのキレイにお役立てください。

 

 

ダウンロードはこちら

シャンプーで髪が傷む?

あなたはシャンプーでこんな間違いをしていませんか?

 

→ 詳しく覗いてみる